スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六道絵師、最後の絵

2007.10.21 22:48|七儀唯冬
■■↓仮プレ■■
六道世界、六つの転生先…それじゃあゴーストを退治する僕らは、今度はどの道に行くんだろうね?

【目的】おじーさんを倒す事。
でも、出来るならどうしてああなっちゃったのかも知りたいかな。

【事前】
おじーさんの事について調査。
このおじーさんの能力ってコミマスのアビに似てるよね。
見えざる狂気の末の死で地縛霊化しちゃったとか?
だとしてもちゃんとゆっくり眠れるようにしてあげたいなぁ。

■情報集積:静香・ライカ
■唯冬調査内容:美術商方面から絵師とその周辺について
■言い分:六道絵師に興味があり、その生涯について調べている
■注意:調査時は定時連絡を行う→事前に携帯の番号を交換しておくの

【戦闘】
■班分け
《地縛霊》龍麻・端誡・アイリ・唯冬・ライカ・瞳亜
《リビングデッド》蘇芳・静香・鉄音・沙夜羅・ありあ・千鞠

■戦法
ポジション的には中衛。
まずは魔弾の射手で術攻を上げるよ。
通常では魔弾により後方から前衛を支援。

前衛がピンチのときはこちらにおじーさんの注意を引くなどして積極的にかばうよ。

班全体の体力が減ってきたらヒーリングで回復。
「此れはこの世の事ならず 死出の山路の裾野なる 賽の河原の物語…」
曲目は地蔵和賛。
六道に現れて救済を努める仏様を歌った和賛、ピッタリじゃない?

一方の班が戦闘終了したら、もう片方の班へと加勢するね。

【事後】
おじーさんに新しい絵筆を供えてあげようと思うよ。
スポンサーサイト

タグ:依頼

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

秋夜

Author:秋夜
ここの管理人。
本当は「みかさ しゅうや」だけど長いので略。

民俗学と日本神話とSFとミステリとアジアンなものにときめく節操なし。
無駄なトリビアを多数所持してます。

メセあります。
camellia_snow2974♪hotmail.co.jp
(♪を@に変換)
登録の際、事前に手紙にて連絡を下さい。

カテゴリ

サブカテゴリ

最近の記事

最近のコメント

リンク

四季の花時計

遊んでます。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。