スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Locked→Unlocked(1):名を付け難きもの

2008.05.13 01:47|宇気比真弓
(堂々巡りだ。ぐるぐるぐるぐる、まるで自分の尾を追う犬のように)
.


何でだろう。
浦雪に最近避けられている。

(…、なんか、やってしまったんかな、俺)

憂鬱な気分で東洋新世界ビルディングのドアを潜る。

今日は一人でここに来ていた。
誰かを誘おうかと思ったけれど、最近足を引っ張ってばかりで、何だか気がひけてしまう。
いつものように米沢へと足を向ける気にもなれない。

さっさと1階のゴーストを光の十字架であらかた片付けると、エレベーターホールの扉を開いた。


(……避けられるようになったん、いつからだっけ。そういえば)
11階へのエレベーターを待つ間、いつの間にかまた思考がぐるぐると渦巻いていた。
近頃は大体そんな感じだ。

ぼうっとして、GTに行ってもあっさり気絶して。

(役立たず)

思わず漏らした自嘲もすぐ彼方に流れ去ってしまう。


(何で、避けられるようなったんかな)

兆候は、クラス発表の日にあったと思う。
クラスに遊びに行ったら酷くしんどそうで。
声を掛ければ今にも倒れそうな顔色で返事をするから、負担を掛けないよう早めに教室に戻った。

(明日になれば治るって、思っとったし)

中々体調が戻らないみたいだから見舞いに行ったときも、憎まれ口を叩ける位には元気そうだった。

(すぐに追い返されてしまったけども。―ただ、少し様子が変なんが気になって)



…そう、あからさまに避けられるようになったのはそれからだ。

浦雪のクラスの前を通り掛かる度様子を伺えば、いつも眠そうに机に突っ伏していて、たまに目が合ってもすぐ逸らされる。


最初は気のせいだろうと思っていた。
でもそれが何度も続くと、薄々察知出来るようになる。

浦雪の目は潔くて好きだ。
だから、よくある仕種なのに、浦雪に目を逸らされるとどうにも胸が痛んで仕方が無い。


(出来るんなら、)

何で避けるのか、理由を聞きたい。
数えてみたら、ここ数日はまともな会話すら交わしていない。


……今度会ったとき、一言二言だけじゃなくて、もっと。
その思いが何処から来ているのか、半ば分からないままにそう願った。

逃げ出したい気持ちだってある。

嫌われてるという事をハッキリさせたくない。
中途半端なままで置いておきたいとも思う。

だけど、欲求が勝った。


(…ちゃんと、話してゃあなー…)

思わずしゃがみこんで顔を埋める。




寂しいとか、悲しいとか、それ以前に。
ただただ、切なかった。
スポンサーサイト

タグ:SS

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

秋夜

Author:秋夜
ここの管理人。
本当は「みかさ しゅうや」だけど長いので略。

民俗学と日本神話とSFとミステリとアジアンなものにときめく節操なし。
無駄なトリビアを多数所持してます。

メセあります。
camellia_snow2974♪hotmail.co.jp
(♪を@に変換)
登録の際、事前に手紙にて連絡を下さい。

カテゴリ

サブカテゴリ

最近の記事

最近のコメント

リンク

四季の花時計

遊んでます。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。